スポンサーサイト

  • 2015.04.17 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


総会シ−ズン

総会シ-ズンのトップを期って積算教会東北支部秋田支所の総会が16日開催された。
支所は平成10年設立から17年経つ、初代支所長中川氏は昨年亡くなったがその意思を継いで現在も大活躍中である。
東北支部長、秋田県建築士事務所協会会長が来賓で出席された。
今年の目標は高く、国から積算士が技術評価され、すべての設計業務に積算士が絡まないと設計できない業法に
持っていくことである。

 

検査員

3月3日、今日は雛祭り、女の祭り日です。
平成30年まで続く長い仕事、第一回目の中間検査があった。
今回は仮設物と曳家の完成検査が執り行われた。
9時30分と朝早くからの検査で検査員が張り切っているようだ。
何事もなく、昼前には終了。
これから本庁舎の建設が始まる。
3月は連日検査が続く。
図面も書かなければならないし、現場にもいかなければならない。
 

卒業式

3月2日、今年も母校の卒業式に出席してきた。
卒業生は283名と毎年人数が減少してくるのは少子化のせいと思う。
新装なった体育館に子供の数より父兄の数が多いのは毎年のこと。
今年の卒業生代表の答辞はよかった。
何よりよかったのは自分の言葉で話していたことだった。
毎年国語の先生が目を通すのだが、今年のは全部添削なしで自分の書いたものだった。
社会に出てからの活躍が大いに期待できる。
祝賀会での父兄のことばにも反映されていて、夢が持てる卒業生だったとの挨拶であった。
 

秋田から岩泉町(岩手県)

  先日一年前に完成した中洞牧場研修施設に行って来ました。

 奥羽山脈を潜り、盛岡を通過、その後は山 、 山 、 山越えでした。

 秋田杉の緑とは一味違う 透き通った新緑のみどりの山はとても爽やかでした。

 中洞牧場は霧がかかっていて、まだ肌寒く、ようやく春が来た感じでした。



 このリビングで−20°を超える冬を越しました。

 

敷地条件から成った人工地盤の下は薪積みスペース。
一本一本が合理的に置かれております。 Good Design!

 行きの道中山菜の話をしていた所、帰りに車を止め、所長がコゴミ(クサソテツ)を見付けてくれました。

厳しい冬が終わり、自生する山菜は春一番に出てくる自然からのめぐみです。

思いやりを持って採る事が大切 ・ ・ ・ ・ ・ んー、うまそうですね〜

 おみやげに道の駅でシドケ(モミジガサ)を買いました。



なかなか書けないブログ

  7月から、ず−ツとプロポ−ザルに次ぐプロポ−ザルでブログもなかなか書けない。


最終結果は未だ出ないものもあるが、確立の悪いこと!


今月最後に残ったプロポ−ザルも27日が締め切り。もう少しの辛抱。


昨日のコバケンと日本フイルの演奏はすばらしかった。


県民会館を満員にして、ブラボ−の連続だった。









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM