スポンサーサイト

  • 2015.04.17 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


5/27

 前記事・岩泉の牧場へ行ってきました






前記事からまた完成に近づいてきました




今回の目的は、次に建築する研修棟の敷地測量など



↓ おおよその位置に杭を打って、縄を張ってみて、暫定的に場所の確認



左奥が前述の製造棟です





…まったく杭が見えませんね。。。






少し拡大してみましょう



…に打ってあります






わかりやすく編集すると、



こんな感じです





いまいちピンと来ないので、シャドウかけてみました



おぉっ デカい




ただいま絶賛設計中です









ところで


帰りに宮古〜山田町を通過しました



なんというか…報道で見るのとはワケが違うといいますか

ちょっとカメラを向ける気にはなれませんでした

言葉がありません







−R−




3/14

東日本大震災に於いて、未だ困窮の最中にある被災者の方々にお見舞い申し上げます



未曾有の震災に襲われた東北ですが、秋田県の被害の少なさは奇跡的だと言えるでしょう

とりあえず当事務所は、所長はじめスタッフ、その家族も含め、みんな無事です

事務所も、棚からカタログが一冊降ってきただけで、被害はありませんでした

通常どおり営業しています


















"停電用電話"がまったく役立たずでした…




1/27

 こんにちは。



雪多いっっすね。



雪。



先日自宅の屋根の雪下ろしをしたんです。



根っからのインドア派のわたくし。



ほんとはそんなことしたくなかったんですけど。



落ちたら痛いし。



怪我しそうだし。



雪下ろし中に屋根から落下したと、連日ニュースになってるし。



高いところ苦手ですし。



でも下がってきた雪が軒先で厚みを増しちゃってて。



鍾乳洞のような太くて長いツララが何本も下がっていたので。



雨樋が割れそうになっていたんです。



これはほっとけないな、と。



あ、写真はありません、念のため。



話を戻すと、



雨樋>>>僕   



そんなもんです。 



パパがんばってー けがしないでねー



…と、TVを観ながら放たれたであろう、棒読みの声援を糧に、



いざ、雨樋救出作戦開始。 



ニイヤネウエノボレ。



凍結した部分をスコップでコツコツ突きました。



凍結した部分が割れました。



いい感じ。



しばらく続けていると、「パリッ」



氷と共に、割れた雨樋の破片が落下していきました…。








     ||||||
_| ̄|◯ |||||||






…そんなもんです。



あ、写真ありました。




立派なもんです。






−R−


○おひさしぶり

○事務所の藤の花が見ごろです。
 



興味のある方はこちらを御覧くださいな。




○今日は某所にて地鎮祭がありました。






○謹賀新年

2010年 あけましておめでとうございます☆






○仕事始めの昨日は、今年の商売繁盛とか祈願しに、みんなで初詣へ。










○今年もよろしくお願いいたします。



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM